脇の黒ずみはエステで解消!自信を持ってオシャレを楽しもう

どうしてもワキの黒ずみが治らない…。
黒ずみが気になって、好きな服も着られない。
結婚式やパーティでドレスを自由に選べない。
合コンでもなかなか勝負に出られない…。

ワキの黒ずみにはエステが良いって聞くけど本当に良いの?
おすすめのエステがあるなら、それを聞きたい!

そんな疑問に応えるため、その理由と一緒におすすめのサロンを紹介します。

本当にエステでわきの黒ずみが治せるの?

個人では中々解消しきれない黒ずみも、エステはプロの手法で治してくれます。

どんなやり方で解消してくれるの?
まずはわきに黒ずみができる原因を踏まえつつ、エステの解消方法を見ていきましょう。

黒ずみの解消はこんなに大変!

わきの黒ずみの原因は「色素沈着」と呼ばれています。
これは肌を守るために発生したメラニン色素が、奥に溜まって黒く見えてしまう状態なんです。

どんなに美白効果のある化粧品でも、肌の奥まで浸透させるのは中々大変。
カミソリを使ったムダ毛処理や服・下着の摩擦など、ちょっとした刺激で起こる割に治すのは一苦労…。
「色素沈着」はとってもやっかいなんです!

でも、そんな「色素沈着」もエステなら解消可能!

実際の施術方法と、その効果について紹介します。

エステの「色素沈着」解消法とは

主な施術はピーリングとイオン導入の2つ。
それぞれの内容について詳しく見てみましょう。

ピーリング


化粧品が奥まで浸透しにくいのは、大量の皮脂や古い角質が肌の表面に残っているから。
エステではマッサージで皮膚を柔らかくした後、ピーリングやクレンジングで表面の汚れを除去。
肌状態をリセットすることで、美白成分が奥まで染み込む状態を作ってくれます。

イオン導入


イオン導入は
・美白成分が多いハイドロキシン
・メラニンの過剰な生成を抑えるアミノ酸
・酸化や炎症を抑えるビタミンC
・数多くの栄養素を含んだプラセンタ
などの有効成分を、人への負担なく浸透させる技術です。

リセットされたお肌にイオン導入をすることで、有効成分がより奥深くまで浸透。
根深い黒ずみにもアプローチしてくれるので、沈着した黒ずみも解消してくれるんです。

色素沈着以外の黒ずみにも対応!

エステの施術は、メラニン色素による黒ずみ以外にも効果があります!

例えば、
・乾燥によって硬質化し、ターンオーバーが乱れてできた黒ずみ
・毛穴に詰まった汚れや制汗剤の残りによってできた黒ずみ
など。
お肌の表面と奥を同時にキレイにしてくれるので、いろんな原因の黒ずみも解消できるんです。

どこのエステに行けばいいのか分からない

おすすめのエステはシーズラボ

cizlabo

「でも、エステと言っても色々あってどこに行けばいいかわからない!」という声を良く聞きます。

そんな人には「シーズラボ」がおすすめです!

その理由は、なんといっても皮膚医学に基づいた効果の高さ!
ワキ・ビキニライン色素沈着コースでは、専門医が開発したボディ専用のピーリング剤を使っていること。

施術の詳細を知りたい人のために、コースについても紹介します!

皮膚科医開発のピーリングで、奥のトラブルを解消

初めに行うのは、専用のボディピーリング材を使用してお肌を整えるところから。
しかもこのピーリング材は、2種類用意されてるんです!

・古くなった角質を剥がしてくれる、フルーツ酸(AHAなど)を用いたAHAピーリング
・古い角質を均一に取ることで、凹凸のあるお肌を平らにしてくれるクリスタルピーリング
この2種類を上手に組み合わせて、どんな肌トラブルにも対応してくれます。

ピーリングで下地を整えた後はメディカルイオンを導入。

導入するのはハイドロキシン・ビタミンC・プラセンタの3種類。
お肌の状態に合わせた栄養補給で、バッチリ黒ずみを解消してくれます。

更に嬉しいポイントとして、施術後に何の規制も無いほど、肌ダメージがほぼありません。
しかも、ビタミンCをふんだんに使用したW洗浄がこちらのコースにはついてくるんです!

お得に効果の高い安心施術が受けられるのは、どんな人にもうれしいポイントですよね。

気になるお値段は?


ワキ・ビキニライン色素沈着コースのお値段は以下の通りです。

1回:15,120円(税込)/50分

ちょっと高いかなーと感じる人に安心の下記初回プランもあります!

初回のみ:5,400円(税込)/120分※無料カウンセリングつき

効果が高いけど値段が気になる方は、まずは初回のみお試しするのはいかがでしょうか。

更に詳しい内容とお申込みについては、下記のリンクから可能です!

シーズラボの公式サイト

全国に20店舗を展開し、近くの店舗も探しやすい

シーズ・ラボは東京・名古屋・大阪などにも店舗があり、身近で店舗を探しやすい点も特徴の一つです。

展開している店舗は以下の通り。
関東:東京7店舗・神奈川2店舗・千葉1店舗・埼玉1店舗
東海:名古屋2店舗
関西:大阪2店舗・京都1店舗・兵庫2店舗・広島1店舗
九州:福岡1店舗

全国にお店があるのもありがたいですね。
更に詳細な地域については、コチラから確認可能です。

5400円初めてプランを見てみる

ほかのエステと比較してみよう

シーズ・ラボについてご紹介しましたが、そこだけ見ても判断することは難しいですよね。
そこで他のエステについての情報も記載して、シーズ・ラボと比較してみたいと思います!

ピュウベッロ

piubello
施術内容:毛穴黒ずみケアコースでワキの黒ずみを改善。
 植物オイル配合のスクラブでお肌の表面をケアし、ミネラルパックで潤いを補充。
 カミソリなどの脱毛処理による黒ずみや毛穴にできたブツブツを解消してくれます。
料金:両脇なら一回2,000円※入会金や年会費は無料です
店舗:全国に12店舗展開

脱毛でも人気のピュウベッロ。
両ワキ1回2,000円と料金は安いですが、その分施術は簡易的に。
また、店舗数の少なさから近くで探すことを難しいかも…。
近くで見かけた人は、一度足を運んでみるのもいいかもしれないですね。

ベルルミエール

belle
施術内容:イオン導入によりビタミンCを深層部までしっかり浸透。
 黒ずんでしまった脇やくすみを、キメ細かな色白肌へ戻してくれます。
料金:1回あたり5,400円/60分 メニューが合計10回コースとなっていて54,000円。
店舗:国内に31店舗展開※わきの施術が受けられるのは、公式HPで白のマークが表示されている28店舗。

店舗数の多さと脱毛+美白の施術が魅力的ですが、勧誘がしつこいとの声が多く上がっています…。
勧誘が苦手な人にはちょっと通いづらいかも。

安心の施術内容と店舗数の多さが、シーズ・ラボ おすすめの理由

わかりやすく比較できるように一覧表も作成しました!
こちらを参照して、もう一度見比べてみましょう。

メリット デメリット 値段
シーズ・ラボ 医師監修の施術
店舗数の充実
お値段の高さ 1回15,120円/50分
※初回5,400円(税込)
ピュウベッロ リーズナブルなお値段 店舗数の少なさ
簡易的な施術
1回2,000円(両脇)
入会金・年会費無料
ベルルミエール 最多の店舗数 勧誘のしつこさ 54,000円/60分
※10回コース

一定以上の店舗数があり、医師監修による効果の高さはシーズ・ラボならではのポイントです。
折角行くなら、無理なく確実な治療を受けられる店舗がいいですよね。

シーズラボの公式サイト

エステの後で、美白なワキを保つなら

一回でもエステに行けば、もう大丈夫なの?
…と言うと、残念ながらそうではありません。

エステで折角キレイになっても、ちょっとした刺激の繰り返しでまた黒ずみが…なんて可能性は十分に!
それはもったいないですよね。
エステに行ったあと、できる限りキレイなワキを保ちたい方のために、以下の商品を紹介します。

美容クリームでセルフケア

wakinbia
手軽にわき美白のセルフケアをしたい方には、美容クリームがオススメ!
一から黒ずみを解消するには2~3ヶ月必要ですが、美白を保つためにはもってこいの商品です。
たくさんあるので、自分の肌にあったクリームを使ってみましょう。

薬用アットベリー

アットベリー

オールインワンタイプのクリーム。
化粧水・乳液・美容液などの基礎化粧品がまとまっている点が特徴です。

二の腕・わきの黒ずみ・ブツブツ用として生まれましたが、実はワキガにも効果あり!
べたつきも少なく、使いやすさはピカイチ。
値段は定期コースで4,700円/税込(通常6,500円)※約1か月分

シルフィホワイト

シルフィホワイト

わきの黒ずみやボツボツが気になる方用の薬用ジェルクリーム。
天然由来のプラセンタエキスなど、高級美容成分を13種類配合し、美容効果も期待できるクリームです。

ただ、オイリー肌の方にはベトついてしまうという難点が…。
値段は集中ケアコースで4,580円/税別(通常7,980円)※約1ヶ月分

ピューレパール

ピューレパール

美わきケアができることに特化した、黒ずみ対策用の美白クリーム。
美白成分と潤い成分が配合された、敏感肌にも安心な無添加商品です。

2015年のモンドセレクション銀賞を受賞したことでも有名な医薬部外品(日本製)。
脱毛クリニックやエステサロンなどのプロも使用しています。
値段は定期コースで4,750円/税別(通常7,600円)※約1ヶ月分

専用ジェルと併用すれば、石鹸も効果あり

綺麗なワキを保つにはクリームでのケアはよく聞きますが、実は石鹸を変えることもありなんです。
ロンタルハーバルジェルソープなどが有名ですが、クリームと同じように即効性はありません。
肌への吸収力が低いため、クリームと併用して使うなどサポート的な使い方が◎です。

専用ジェル+石鹸

症状がひどい人は皮膚科での治療を

エステでの治療がおススメですが、症状によっては皮膚科の治療も要検討です。
黒ずみが、灰色ではなく黒またはこげ茶に近い濃さで広がっている方は、エステの治療では改善できない可能性も…。

ケミカルピーリングはもちろん、効果の高い薬品での治療が皮膚科の特徴。
レチノイン酸など、副作用のリスクがある高濃度薬品も、専門医が処方してくれるので安心です。

ただ自由診療だと保険が効かないので、気軽に試すにはハードルが高い点が悩みどころ…。

皮膚科の詳細を知りたい方は、こちらの記事も参照ください!

(参照:美容皮膚科・クリニックによる脇の黒ずみ対処方法

美白なワキはエステで

様々な黒ずみ対策を紹介しましたが、効果・試しやすさから「エステで治して、クリームでケア」をお勧めしました。
わきのキレイなワキ美人を目指すなら、まずはエステに行ってみるのはいかがでしょうか。

美白なわきになって、どんなおしゃれも自信を持って楽しもう!