洋服の摩擦で黒ずみ!きれいな脇になるための着こなしテクニック

暑い夏の季節は、ノースリーブのブラウスやタンクトップなどの涼しげな服を着たくなりますよね。
そんな時に気付くのが、脇の黒ずみ。
これまでの自己処理によるものだったり、埋没毛のせいだったり、原因はいろいろ。

これじゃあ薄着にはなれない!と思っていませんか。
だからといって長袖を着て脇を隠していると暑苦しいし、ますます黒ずむ原因になってしまうかも。

今回は脇の黒ずみを目立たせない、涼しげな洋服の着こなし方と、きれいな脇になるための洋服の選び方をご紹介します。

どうして洋服の摩擦で脇が黒ずむの?

脇が黒ずむ原因のひとつに、洋服で摩擦がおきるから、ということが挙げられます。
どうして摩擦で黒ずんでしまうのでしょう。

黒ずみの元を作ってた!衣服と肌の摩擦

mastugenninn
脇は、肌の中でもとてもデリケートです。
下着や洋服と脇の皮膚とがこすれて摩擦が生じることで、刺激をもたらします。

刺激を受けた皮膚は乾燥もします。
乾燥は受けた刺激をより強く感知します。

すると、この刺激から肌を守ろうとメラニン色素を生成
このメラニン色素が黒ずみの正体なのです。

ただの汚れじゃない!汗・皮脂による黒ずみ

汗をかいた後、そのままにしておくと蒸れの原因になり、そこから皮脂汚れなどが付着。
これも脇にとっては刺激となり、黒ずみを招いてしまいます。
さらに放っておくと、メラニンが色素沈着をし、ますます解消しにくくなってしまいます!

対処法としては、衣服と脇の摩擦が起きないようにすること、皮脂汚れをなるべく起こさないことが大切なのです。
それでは、具体的にどのような着こなしをすればよいのでしょうか。

流行のゆるトップスで洋服の摩擦を解消!

最近のファッションの流行は、オーバーサイズの洋服を着て「こなれ感」を出すことです。
トップスは、ジャストサイズよりワンサイズくらい大きめのものを選び、裾をボトムにイン。
その後、指でつまんで5cmほどトップスを引き出すことでこなれた感じになる上、ウエストを細く見せるなど、上半身のきゃしゃさを演出できるそうです。

摩擦が少なく、通気性もバッチリ!

実はこの流行の着こなしは、脇の黒ずみ解消にもピッタリなのです。

中で体が泳ぐくらいの大きさの洋服を着ることで、布で脇がこすれることもなく摩擦がおきにくくなります。

さらに、裾をボトムに入れる時にもひと工夫を。
フロント部分だけをインすると、後ろの裾から風が入って爽やか。
汗をかくことで起こる、皮脂汚れによる黒ずみの危険性も防いでくれます

この着こなしは、Tシャツやカットソー、シャツなど、あらゆるトップスに対応可能です。
オフィスにプライベートにと、ゆるトップスを取り入れて、きれいな脇を目指しましょう。

はおりアイテムで黒ずみを防止!

おしゃれに見せる着こなしテクニックのひとつに「レイヤード」があります。
これは、トップスを着た上からカーディガンやジャケットを肩にはおる技です。
これだけで普通のトップスに奥行きとニュアンスが生まれるので、シンプルな洋服を着た時のアクセントになってくれます。

脇だけじゃない!あらゆる悩みをカバー!

haoria
いつものカーディガンをはおるだけで、おしゃれに見せながら脇の黒ずみケアもできます。
タンクトップやフレンチスリーブのカットソーなどのトップスの上からカーディガンをはおれば、衣服で脇がこすれる心配もありません

また、脇が見えやすいトップスを持って来た時にさりげなくカバーしてくれるのも安心ポイントですね。

他にも、二の腕をほっそり見せてくれる効果もありますよ。

おしゃれ着を自宅で洗ってキレイを保つ!

通勤などに着るきれいめなデザインの洋服。
クリーニングに出すのは面倒だしお金もかかるから、何回か着てからにしようかな、と思ってしまいますよね。
でも、見た目はそれほど汚れていなくても、実は汗や皮脂汚れが付着しているもの。
これが、脇の黒ずみを招く原因になってしまうのです。

購入前のタグに注目!洗える素材かチェック

脇を常に清潔に保つには自宅で洗える洋服を選び、こまめにお手入れをするのが一番です。

最近ではシルク素材のものも手洗い可能になり、着こなしの幅が広がるセットアップも自宅で洗濯できるものが増えましたね。

購入の際は必ずタグをチェックし、自宅で洗えるかどうかを確認しましょう。

ランドリーグッズを活用しましょう!

洋服のケア方法でも、脇の黒ずみ予防になります!

洗濯グッズも、通気性がよく、早く乾くよう工夫されたメッシュ素材のハンガーや、白い洋服の黄ばみを防ぐ洗剤、型崩れを防ぐために平らに干せる物干しなど充実しています。

100円ショップなどでも充分にしっかりしたランドリーグッズがあるので、ぜひ活用してみてください。

下着を見直して、黒ずみ知らずの脇に!

脇の黒ずみは「ブラジャーシミ」の可能性も高いです。

ブラジャーは一日中素肌に着けているため、摩擦や締め付けが起こりやすいです。
ブラジャーシミが特に出来やすいのはワイヤー、ホック、ストラップ部分です。

脇の黒ずみになりやすいワイヤー部分は、下着の中でも胸全体を支える大きな役割をしています。
下着を見直すことで、脇の黒ずみの原因を取り除くことができます。

素肌に触れる下着は素材も大切!

ナイロンなどの化学繊維の下着は、摩擦力が大きいため肌に刺激を与えてしまいます。
締め付けや汚れも同様です。
そのため、脇の黒ずみが出来やすくなってしまうのです。

肌あたりのなめらかなコットン・シルク

下着は通気性のよいコットンかシルク素材を選びましょう。
摩擦も少なく蒸れにくいため、脇の黒ずみを防止する効果が期待できます。

伸縮性の高いレース

ただ、女性らしいデザインも大事!という人は伸縮性の高いレースがおすすめです。
カップ部分と後ろのアンダー部分の全面が伸縮性の良いレースなら、締め付けがなく「面」で支えられます。

場面に合わせた下着選び

また、スポーツをする時は、通気性と速乾性を兼ね備えたハイテク素材の下着がおすすめ。
どんな動きにもフィットする素材で伸縮性も高いため、着け心地もかなり進化しています。
汗をたくさんかいても蒸れにくく、脇の清潔を保ってくれますよ。

今着けてるの大丈夫?チェックポイント4つ

今着けているブラジャーが本当に体に合っているか、チェックしてみましょう。


1.ワイヤーはバストの下のラインに沿っている?
2.ストラップは「ちょうど指1本入る程度」がベスト
3.脇のハミ肉にこすれていない?
4.後ろで付けるホックは「肩甲骨の下」

脇のハミ肉にワイヤーが触れている人は、ブラジャーの着け方に注意しましょう。
着ける時はまず上半身を少し前に倒します。
カップを胸の下ラインに合わせ、ハミ肉もすっぽり包むようにカップに収めましょう。

サイズが小さい下着も同様に摩擦の力で脇に負担をかけてしまいます。
きちんと計測して自分のサイズを把握しておくことが大切です。
なるべくなら試着をして、肌に負担をかけていないか確認してから購入しましょう。

デキる女子はおしゃれしながら黒ずみ対策!

いかがでしたでしょうか。
脇の黒ずみのケアは、ムダ毛処理を脱毛に任せることが一番です。
自己処理の頻度を減らして、普段から刺激を与えないことが大切です。
ケアとしては毎日の洗浄、保湿。
週に1回のターンオーバーを促すピーリングケアなども取り入れたりと、対策方法はいろいろ。

しっかりとケアしたいので、そのためにも日中の洋服で起きる摩擦は防ぎたいですよね。

流行のゆるトップスやレイヤードが、実は脇の黒ずみ防止にも効果を発揮。
おしゃれにみせつつ実用も兼ねられて一石二鳥ですね。

また、洋服や下着を購入する時は、素材選びとサイズに気をつけることも大切です。
通気性の良いもの、こまめに洗濯できるものを選ぶことで、黒ずみ知らずのきれいな脇へと導きます。

どれも少しの手間や工夫でできることばかりなので、色々と試してみてくださいね。